Dr.まつのブログ

日本舌側矯正歯科学会(JLOA)

2015年11月4日

11月3日(日) 大阪にて、日本舌側矯正歯科学会の学術大会が開催されました。シンポジウムのタイトルとして「症例を極めるーアングルⅡ級1類の治療法」で、いわゆる出っ歯の治療を極めるというシンポジウムでした。そのシンポジストして30分の講演を行ってきました。400人を超える先生方が参加され、舌側矯正治療のニーズの大きさを痛感するばかりでした。写真は、前日に行われた懇親会で今回は日本大学松戸歯学部の葛西一貴教授に特別講演を行っていただきました。JLOA2015_11

WSLO(世界舌側矯正学会)at ソウル

2015年9月18日

2015年6月 韓国のソウルでWSLOが行われ、Key note speakerとして招かれました。ハーモニーシステムの講演をしてきましたが、その時期、ソウルではMERS騒動で日本からの参加者もだいぶキャンセルしたと聞いています。実際にソウルに行ってみると、マスクをした人はあまりいなく、日本での報道との差があまりにもあることを知りました。無事帰ってきてからも咳もでず、一安心です。MSC_3460

慶北大学での講演 at テグ

2015年9月18日

2015年4月 韓国の大邱(テグ)にある慶北大学(キュンブク)の矯正科のDr.Hee Moon  Kyoung教授から、講演を頼まれ慶北大学まで行ってきました。大阪の布川先生と2名で45分ずつ講演を行いました。テグは初めて訪れたのですが、ゆっくりとしている雰囲気で好印象でした

IMG_0127

ハーモニー・セミナー in 大阪

2015年9月18日

2015年2月 ハーモニの1日セミナーを大阪で行いました。このコースを受講し、ハーモニーシステムの講義を聴いていただくと、ハーモニー装置を使用する資格ができます。今回も奥田先生と二人でこのコースを行ってきました

インド舌側矯正学会 at チェンナイ

2015年8月31日

2015年8月 数年前からオファーがあったのですが、なかなか実現できなかったインド舌側矯正学会に行ってきました。場所はインド第4の都市チェンナイで昔の名前はマドラスです。特別講演で90分という比較的長い講演でしたが、インドの先生方の舌側矯正に対する熱心さを感じました。また、セレモニーではインドの正式な歓迎儀式をしていただき、貴重な体験をさせていただきました。フランスの有名な舌側矯正医 フィリオン先生も招かれており、大会長のカナン先生には本当に良くしていただきました。講演が終わり、カナン先生ご家族とフィリオン先生との記念写真です

2015_08 India20150824_0042015_0818 India20150831018

1 3 4 5 6 7 8